「芸って???」

一つの芸があるとして、一時期は高く評価される。けれどもそれを真似する人が出て来たり、そのものをそのまま真似するわけじゃなかったとしても、雰囲気を真似たり、、、だんだんとその芸はよく見る芸になっていく。

思い付いた人はやはりすごいし評価されるべきなのかもしれない。

けど、観客としては面白いから見るわけで、別に誰がやっても同じなら、誰がやっていてもいいわけで。

テクニックはどんどん発明され、真似され、普及していく。

完全にオリジナルな、世界中で一人しかやれない芸。。。それは「その人間だからこそのもの」

テクニックを越えて、一人の人間がその時その場所で生み出したもの。

さらに

その人間が自分が生み出したものに頼ったら、それはまたつまらない芸になっていく。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​たかくわみえ

© 2016 By TakakuwaMie created with Comicalcorporation.Inc